会の組織

会の組織

総務管理 渉外活動、諸規程の整備、会議の運営
総務企画 国際協力事業の推進、失明予防事業への協力、眼科医事紛争対策
経理 経理の合理的運用
公衆衛生 眼科検診事業の推進、眼科公衆衛生知識の啓発、視覚障害者対策、高齢者医療対策、災害医療対策
広報 会内外への情報提供活動、会誌『日本の眼科』の発行
乳幼児・学校保健 児童生徒の健康管理と保健教育の充実
学術 生涯教育活動、日本眼科学会総集会プログラム委員会への参画、眼科専門医制度への参画、眼科医療従事者教育
社会保険 適正な眼科保険医療の研究と会員への情報提供
医療対策 医療問題適正化対策、眼科医療関連業界との協調、非医師による医行為への対策
勤務医 医療施設間の連携強化による最善の医療の提供、勤務医会員の抱える諸問題への対策、ダイバーシティ事業の推進